fc2ブログ
酷暑で月例湘南マラソン中止!!!
月例

午前7時の時点で、30度超のため、大会自体が中止。
7月のように、10キロが中止になることは想定していたが、まさか全部中止とは!!!

まあ、命には代えられませんね。

中止を知る前に、
5キロコースをジョグで、キロ6分~6分30秒くらいで走った。暑さのため、今日は、キロ4分より早く走るとかなり消耗するなと感じた。

「では、一人月例マラソンでもするか」と、SWACのレース着に着替え、キロ4分20秒くらいの余裕あるペースでリュックサックラン。汗が吹き出るが、海風と陽射しが気持ちいい♪
途中、ウオーキングも交えて、茅ヶ崎の「竜泉寺の湯」にくつろぎに行った。
800円(早朝割引)で、4種類の岩盤浴を楽しめるいい風呂なのだが、イモ洗い状態。。。
早朝割引適用時限ぎりぎりの午前9時近くに行ったためであろう。
でもカラダの疲れがすっと抜けた。


【からだ】体重68.1キロ。体脂肪15.1%。からだ年齢34歳

スポンサーサイト



[ 2010/09/06 02:44 ]

| ランニング | コメント(2) | トラックバック(0) |
カラダマネジメント術
からだ本縮小


ランニングクラブに所属し、月間300~350キロくらい走っている経験からも、筆者の主張にうなずけることが多々あり。(筆者の本田直之氏はトライアスリート。本業はコンサルタント)

コンサルタントの方は、自身の経験を一般化するのがうまいなあと感じた。

詳しくはこちらに。

一番、心に残ったのが、P.18「仕事でメンタルを鍛えるのはなかなか難しいのですが、カラダマネジメントなら、メンタルが鍛えやすいのです」。

そのほかにも、金言がたくさん。
運動不足を感じている方にぜひお勧めしたい一冊だ。


・P.19 「カラダがより高い負荷に耐えて限界を超える努力を繰り返すプロセスで、メンタルも一緒に強くなっていきます。また、トレーニングの成果はタイムなどにはっきりと表れるので、『やればできるんだ』という精神的な自信がついてメンタルが強靭になります。こうした自信が積み重なると、仕事でも『これ以上はできないと思ったけど、もう少しだけ頑張ってみよう』と踏ん張れるようになります。」
~~~ランニングは、仕事の成果アップに効果あり、はいつも実感するところ。集中力が特についたように思う。唯一の難点は、朝ランをすると、昼イチの眠さが強烈なことがあること(特に夏。。。)。短時間の昼寝をするなど対策が必要だ。(^^)


・P.27 「ランニングや水泳のような有酸素運動のメリットは、長距離練習のときに頭を使う時間的な余裕がたっぷりあること。」
~~~このフレーズの前に、脳化学者の、最大心拍数の60~70%の運動(中強度のランニングレベル)を30分ほど続けると、認知の柔軟性=アイデアが浮かびやすくなるという学説も紹介。確かに、ランニング中に、仕事へのアイデアや、これはこうしたほうがよいなとひらめくことが多いように思う。

・P.51「ビジネスパーソンがビジネス書を読むのは自分への投資だと思いますが、それよりもROI(投下資本利益率)が高いのは、カラダへの投資です。カラダマネジメントを行うと、健康になり、体力が上がり、メンタルも強くなります。カラダへの投資はリターンがすぐに出てくるのが特徴です。」
~~~確かに、ビジネス書を読んだことを実際の仕事の成果につなげることは、とても大事ではあるが、大変難しい。カラダへの投資は、数ヶ月単位で効果を実感できるように思う。


8月の月間走行距離は、約360キロ。この暑さの中、走りすぎでもなく、適度な走りこみができたなと感じている。キロ3分30分以下レベルの、追い込む練習はほとんどしていないので、疲労度も浅い。今日は、マラソンシーズン突入の最初のプチイベント「月例マラソン」。まだ暑そうなので、8割くらいの力でリラックスして挑もうと思う。スピードアップは涼しくなってからにと考えている。

【9月4日のランニング】朝ラン 12.72キロ(1時間8分30秒)
            公園の700M周回コース 
            (1)3分10秒(キロ4分30分程度)
            (2)2分52秒(キロ4分7秒程度)
            (3)2分33秒(キロ3分39秒程度)
            ※早朝から、3分30秒近いペースに上げても、まだかなり余裕があるように感じる。

【からだ】体重68.7キロ。体脂肪15.1%。からだ年齢34歳
[ 2010/09/06 02:37 ]

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |